【DQMSL】究極転生への道 攻略のコツ

【開催期間】毎日

Sランクモンスター」を究極転生(SSランク)させるのに必要な素材が手に入るクエスト!


★ミッション一覧
ミッション 報酬
どうぐを使わずにクリア ゴールド 1000000G
仲間を一度も倒されずにクリア 超マスターエッグ 1体(ザオリク)

★討伐リスト
討伐リスト 報酬
エンペラン5体討伐 メタルキング1体
エンペラン10体討伐 エンペラン1体
エンペラン15体討伐 上スタミナ草5個
エンペラン20体討伐 エンペラン1体

★転生用モンスター
  • まおうのたまご
  • エンペラン
  • ジェネラン
  • ニジゴロン
  • 超マスターエッグ

★道中攻略

[1戦目]

[さそりアーマー] 弱点:ギラ系
特性:
とくぎ:ピオリム/スクルト/ザオラルを使う
[てっきゅうまじん](×2) 弱点:デイン系
特性:自動HP回復
とくぎ:はげしいおたけび/メダパニダンスを使う
[クローハンス](×2) 弱点:デイン系
特性:
とくぎ:バイキルト/しんくうは/だつりょく斬りを使う

さそりアーマーは「スクルト/ピオリム」で能力をアップし、「ザオラル」で復活させるので優先的に倒します。弱点であるギラ系、等倍であるメラ系が有効です。
てっきゅうまじんとクローハンズは弱点であるデイン系が有効です。
倒す優先順位は、①さそりアーマー、②それ以外です。

[2戦目]

[ごくらくちょう] 弱点:ギラ系
特性:
とくぎ:ベホマラー/やけつく息を使う
[ブラックドラゴン](×2) 弱点:デイン系
特性:AI1-2回行動
とくぎ:こごえる吹雪/マホカンタを使う
[さそりアーマー] 弱点:ギラ系
特性:
とくぎ:ピオリム/スクルト/ザオラルを使う
[クローハンス] 弱点:デイン系
特性:
とくぎ:バイキルト/しんくうは/だつりょく斬りを使う
[グレートライドン] 弱点:メラ/デイン系
特性:
とくぎ:マホトーン/もうどくの息/べギラマを使う
[たまにジェネラン/ニジゴロン]

ごくらくちょうは「やけつく息」でマヒ状態にし、「ベホマラー」で回復させるので優先的に倒します。弱点であるギラ系が有効です。
ブラックドラゴンは「マホカンタ」を使います。呪文ダメージがはね返されてしまうので「いてつく眼光」などで解除するのがおすすめです。弱点であるデイン系が有効です。
グレートライドンは「もうどくの息」で毒状態にし、「マホトーン」で呪文を封じてきます。弱点であるメラ/デイン系が有効です。
倒す優先順位は、①さそりアーマー、②ごくらくちょう/グレートライドン、③その他です。

[3戦目]

[ワイトキング](×2) 弱点:メラ//ギラ/デイン系
特性:
とくぎ:バギマ/こおりの息を使う
[ヘルバトラー](×2) 弱点:デイン系
特性:AI1-2回行動
とくぎ:イオラ/はげしい炎を使う
[グレートライドン] 弱点:メラ/デイン系
特性:
とくぎ:マホトーン/もうどくの息/べギラマを使う
[たまにエンペラン]

ワイトキングは「バギマ/こおりの息」を使います。弱点であるメラ/ギラ/デイン系が有効です。
ヘルバトラーは「イオラ/はげしい炎」を使います。弱点であるデイン系が有効です。
息と呪文で攻撃してくるので「フバーハ/マジックバリア」で対策をして被ダメージを軽減できます。
倒す優先順位は、①グレートライドン、③その他です。
※「自動MP回復」の特性があるモンスターを連れている場合は、ワイトキング1体だけをひん死状態で残し、防御してMP回復をしておきます。

[4戦目]

[Sキラーマシン](×1-3) 弱点:バギ系
特性:AI2回行動
とくぎ:はやぶさ斬り/らいじん斬りを使う
[さそりアーマー] 弱点:ギラ系
特性:
とくぎ:ピオリム/スクルト/ザオラルを使う
[クローハンス] 弱点:デイン系
特性:
とくぎ:バイキルト/しんくうは/だつりょく斬りを使う
[ごくらくちょう] 弱点:ギラ系
特性:
とくぎ:ベホマラー/やけつく息を使う
[グレートライドン] 弱点:メラ/デイン系
特性:
とくぎ:マホトーン/もうどくの息/べギラマを使う
[ブラックドラゴン](×2) 弱点:デイン系
特性:AI1-2回行動
とくぎ:こごえる吹雪/マホカンタを使う
[たまに超マスターエッグ]

Sキラーマシンは、「はやぶさ斬り/らいじん斬り」を使います。
斬撃攻撃は強力なので「ピオリム」で回避率を上げて、「ソードクラッシュ」で斬撃封じで対策しておきます。弱点であるバギ系で攻めるのが有効です。
※出現モンスターがランダムで毎回異なるので倒す優先順位その度変更します。

[ボス戦]

[まおうのたまご] 弱点:特になし
特性:AI1-3回行動
とくぎ:
[エンペラン] 弱点:特になし
特性:AI1-2回行動
とくぎ:
[ジェネラン] 弱点:特になし
特性:AI1-2回行動
とくぎ:

ひん死状態になると会心率が高くなるので一気に倒してしまった方がいいです。
※「自動MP回復」の特性があるモンスターを連れている場合は、ジェネラン1体だけを残し、防御してMP回復をしておきます。


★新ルート「邪帝の間」攻略


[スライムエンペラー] 弱点:特になし
特性:AI1-2回行動/いきなりスカラ
とくぎ:ベホマラー/ひかりのブレス/マホカンタを使う
[エンペラン] 弱点:特になし
特性:AI1-2回行動
とくぎ:

スライムエンペラーは「いきなりスカラ」で防御力が上がり「マホカンタ」呪文ダメージがはね返されてしまうので「いてつく眼光」などで解除するのが有効です。デイン系息攻撃「ひかりのブレス」を連発してくるので弱点耐性のモンスターはまめに回復させるか「ぎゃくふう/おいかぜ」などで対策をしておきます。ダメージを受けたり、ひん死状態になると「ベホマラー」で回復させてきます。弱点はないですが、等倍ダメージのドルマ系ドルクマ/デスファイア」などが有効です。


★新ルート「魔王の間」攻略


[エビルエスターク] 弱点:バギ系
特性:AI2回行動/ときどきマジックバリア
とくぎ:ジゴスラッシュ/まどろみ斬り/マヒャド斬り/斬撃よそくを使う
[まおうのたまご] 弱点:特になし
特性:AI1-3回行動
とくぎ:

エビルエスタークは「ときどきマジックバリア/斬撃よそく」で呪文/物理攻撃ともにダメージを与えにくいです。物理パーティの場合はタイミングみて「メッタメタ斬り/かみくだき」防御力を下げ、呪文パーティの場合は「ぶきみな光/まがまがしい光」で呪文耐性を下げるのが有効です。「ジゴスラッシュ/まどろみ斬り/マヒャド斬り」の強力な斬撃攻撃をしてきます。「ピオリム」で回避率を上げて、タイミングをみて「ソードクラッシュ」で斬撃封じで対策しておきます。弱点であるバギ系バギクロス/ふうじん斬り」などで攻めるのが有効です。


★パーティ考察
  • 自動MP回復がある
    長期戦になるので「自動MP回復」の特性があるか、MP回復が可能な装備をしておくといいです。
  • メラ/デイン/ドルマ/無属性で攻撃ができる
    道中はメラ/デイン系が弱点のモンスターが多めです。ボス戦はドルマ系/無属性などが有効です。
  • 「ピオリム/ソードクラッシュ/いてつく眼光」など使える
    戦闘ごとに敵が異なりなり、それぞれに対策をするとよいです。また弱点を補う装備品もおすすめです。
パーティ:例 (邪帝の間)
モンスター: 特性: とくぎ:
リーダー:新生ムドー 特性:全系統 呪文効果+12% ヒャド・バギ半減/ドルマ無効 まがまがしい光/いてつく眼光/メラゾーマ/ドルモーア
凶アークデーモン 自動MP回復/ヒャド半減/イオ無効 ギガデイン/メラゾーマ/ドルクマ/ベホマラー
デビルロード 自動MP回復/ヒャド・ギラ・イオ半減 べギラマ/ギガデイン/ドルクマ/べホイミ
新生ダークキング 自動MP回復/ドルマ吸収 ドルモーア/ライデイン/べホイミ
スライムファミリー 自動MP回復/メラ・ヒャド・デイン半減 ベホマラー/まりょくのうた
サポート:闇の大魔王ゾーマ 特性:呪文効果+18% メラ・イオ・ドルマ半減/ヒャド・デイン無効 サイコキャノン/ライデイン
パーティ:例 (魔王の間)
モンスター: 特性: とくぎ:
リーダー:新生ムドー 特性:全系統 呪文効果+12% ヒャド・バギ半減/ドルマ無効 まがまがしい光/いてつく眼光/メラゾーマ/ドルモーア
凶アークデーモン 自動MP回復/ヒャド半減/イオ無効 ギガデイン/メラゾーマ/ドルクマ/ベホマラー
サイコマスター 自動MP回復/ヒャド・バギ・デイン半減 サイコキャノン/バギクロス/べホイミ
新生バルバロッサ 自動MP回復/メラ・イオ半減/ドルマ無効 メラゾーマ/せかいじゅの葉/ぶきみな光/べホイミ
新生グレートライドン 自動MP回復/バギ・ドルマ半減 ソードクラッシュ/ベホマラー/ピオリム
サポート:闇の大魔王ゾーマ 特性:呪文効果+18% メラ・イオ・ドルマ半減/ヒャド・デイン無効 サイコキャノン/ライデイン

★まとめ
  • ピオリム/ソードクラッシュ」が有効です。
  • 特性「自動MP回復」(もしくは装備品)があると楽です。
  • 選択するルートによって連れて行くモンスターを変更した方がよいです。
  • べホイミ/ベホマラー」でまめに回復、隙を見てMP回復もします。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ