【DQMSL】スライムカーニバル スライム祭り(地獄級)攻略のコツ

IMG_1986

【開催日】毎週水曜日・木曜日

スライム系・???系」の新生転生素材が集まる曜日クエスト!


★ミッション一覧
ミッション 報酬
どうぐを使わずにクリア プラチナキング1体
仲間を一度も倒されずにクリア とくぎバイブル1体

★討伐リスト
討伐リスト 報酬
しんせいの蒼玉1体討伐 しんせいの蒼玉1体
しんせいの蒼玉5体討伐 しんせいの蒼玉1体
しんせいの蒼玉10体討伐 メタルキング1体
しんせいの覇玉1体討伐 しんせいの覇玉1体
しんせいの覇玉5体討伐 しんせいの覇玉1体
しんせいの鋼玉10体討伐 メタルキング1体

★転生用モンスター
  • ワンダーエッグ(らいじん斬り)
  • ニジゴロン
  • 超マスターエッグ(こんしん斬り/メッタ斬り)
  • しんせいの覇玉
  • しんせいの蒼玉
  • メタルキング

★道中出現モンスター

[1戦目]

[ウルスラ]×2 弱点:ドルマ系
特性:AI2回行動
とくぎ:流星/ベホマラーを使う
[メタルカイザー] 弱点:特になし
特性:
とくぎ:ドルモーア/マインドバリアを使う
[ニジゴロン/ワンダーエッグ/メタルキング]

ウルスラは全体体技の「流星」を使ってきます。「ベホマラー」で回復してくるので優先して倒します。
メタルカイザー防御・耐久力が高く「会心の一撃」ダメージでないとなかなか倒すことができません。しかし「ドルモーア」を唱えてくるので「マホターン/竜眼」などではね返すことで一撃で倒すことができます。
倒す優先順位は、①ウルスラ、②メタルカイザーです。

[2戦目]

[ゴールデンスライム]×3 弱点:特になし
特性:AI1-2回行動
とくぎ:マダンテを使う
[ニジゴロン/ワンダーエッグ/メタルキング]

ゴールデンスライムはそこそこ防御・耐久力が高いです。「かみくだき/メッタメタ斬り/ぶきみな光」などで防御・呪文耐性を下げ、等倍ダメージであるドルマ系で攻めると効果的です。3ラウンド目に強力呪文「マダンテ」を唱えてきます。「マジックバリア」で呪文耐性を上げてダメージを減軽減しておかないと一気に全滅してしまう可能性もあります。
倒す優先順位は、①ゴールデンスライムです。

[3戦目]

[スライムハーツ] 弱点:特になし
特性:
とくぎ:ギガデイン/スラ・フィーバを使う
[デンガー]×2 弱点:ドルマ系
特性:特性:AI2回行動
とくぎ:ギガスラッシュ/やいばくだきを使う
[ニジゴロン/ワンダーエッグ/メタルキング]

スライムハーツは防御・耐久力が高く物理ダメージは与えにくいです。「かみくだき/メッタメタ斬り/ぶきみな光」などで防御・呪文耐性を下げ、等倍ダメージであるドルマ系で攻めると効果的です。また「スラフィーバ」で素早さ+αを上げてくるので、対策として、こちらも「ピオリム」素早さをアップします。
デンガーは攻撃力が高く、デイン系斬撃「ギガスラッシュ」を使ってきます。耐性がないと大ダメージを受けるてしまうので、「ピオリム」で回避率を上げ、「ソードクラッシュ」で斬撃封じをしておきます。また弱点であるドルマ系で攻めると効果的です。
倒す優先順位は、①デンガー②スライムハーツです。

[4戦目]

[しんせいの蒼玉] 弱点:ドルマ系
特性:AI2-3回行動
とくぎ:流星を使う
[しんせいの覇玉] 弱点:特になし
特性:AI2-3回行動
とくぎ:ジゴスパークを使う
※(どちらか1種類しか出現しない場合もある)

しんせいの蒼玉は「流星」を使ってきます、
しんせいの覇玉はドルマ系体技「ジゴスパーク」を使ってきます。弱点はなく耐久力も高いので「メッタメタ斬り/かみくだき/サイコキャノン/プチマダンテ」などで確実にダメージを与えていきます。
倒す優先順位は、どちらでもOKです。


★パーティ考察
パーティ:例 
モンスター: 特性: とくぎ:
リーダー:デビルドラグナー 特性:ドラゴン系 HP・攻撃力+15% ドルマ無効 かみくだき/ソードクラッシュ
新生ドラゴンガイア デイン半減 超高速連打/竜眼
コアトル かみくだき/マヒャド斬り
怪獣プスゴン 誘惑のまなざし/マジックバリア/ピオリム
トワイライトア 回復のコツ/デイン吸収 ザオリク/ベホマラー
サポート:エビルエスターク 特性:全系統 攻撃力+15% デイン無効/ドルマ半減 ジゴスパーク/まどろみ斬り

★まとめ
  • マダンテに対して「マジックバリア」で必ず呪文耐性アップしダメージを減らします。
  • ソードクラッシュ」で斬撃対策。
  • ドルマ耐性が弱点・等倍ダメージのモンスターが多いので「メッタメタ斬り/はやぶさ斬り」「サイコキャノン/プチマダンテ」などが有効です。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ