【DQMSL】ドラゴンカーニバル 竜の牙(地獄級)攻略のコツ

【開催日】毎週火曜日・水曜日

ドラゴン系・物質系」の新生転生素材が集まる曜日クエスト!


★ミッション一覧

ミッション 報酬
どうぐを使わずにクリア プラチナキング1体
仲間を一度も倒されずにクリア とくぎバイブル1体

★討伐リスト
討伐リスト 報酬
しんせいの竜玉1体討伐 しんせいの竜玉1体
しんせいの竜玉5体討伐 しんせいの竜玉1体
しんせいの竜玉10体討伐 メタルリザード1体
しんせいの鋼玉1体討伐 しんせいの鋼玉1体
しんせいの鋼玉5体討伐 しんせいの鋼玉1体
しんせいの鋼玉10体討伐 メタルゴーレム1体
★転生用モンスター
  • ドラゴンエッグ(ばくれん斬り)
  • タマゴーレム(ブリザーラッシュ)
  • ニジゴロン
  • 超マスターエッグ(メッタ斬り/はげしい炎)
  • しんせいの竜玉
  • しんせいの鋼玉
  • メタルリザード(しゃくねつ火球)
  • メタルゴーレム(におうだち)

★道中出現モンスター

[1戦目]

[ダークファンタズマ]×2 弱点:デイン系
特性:AI1-2回行動
とくぎ:ドルモーア/ダークブレスを使う
[マジックアーマー] 弱点:デイン系
特性:AI2回行動
とくぎ:マジックブレイク/やいばくだきを使う
[ニジゴロン/ドラゴンエッグ/タマゴーレム/メタルリザード/メタルゴーレム]

ダークファンタズマはドルマ系呪文「ドルモーア」を唱え、「ダークブレス」で命中率を下げてきます。ドルマ系が弱点のモンスターは「マホカンタ」などで反射するといいです。
マジックアーマーは斬撃攻撃「マジックブレイク/やいばくだき」を使ってきます。「ピオリム」で回避率を上げ「ソードクラッシュ」で斬撃封じをしておくと楽です。
倒す優先順位は、①マジックアーマー②ダークファンタズマです。

[2戦目]

[グランシーザー]×2 弱点:ドルマ系
特性:AI2回行動
とくぎ:白くかがやく光/シャインスコールを使う
[じげんりゅう] 弱点:特になし
特性:AI2回行動
とくぎ:ブレスブレイク/はげしい炎を使う
[ニジゴロン/ドラゴンエッグ/タマゴーレム/メタルリザード/メタルゴーレム]

グランシーザーはデイン系息攻撃「白くかがやく光」と斬撃攻撃+命中率を下げる「シャインスコール」を使ってきます。
じげんりゅうは斬撃攻撃+息耐性を下げる「ブレスブレイク」とメラ系息攻撃「はげしい炎」を使ってきます。
対策として、「ぎゃくふう」などで息攻撃をはね返し、「ソードクラッシュ」で斬撃封じも有効です。また、「ポイズンブレード」などで毒状態にできると少し楽です。
倒す優先順位は、①グランシーザー②じげんりゅうです。

[3戦目]

[デビルドラグナー]×3 弱点:特になし
特性:AI2回行動/ときどきバイキルト
とくぎ:黒くかがやく闇/ソードクラッシュを使う

デビルドラグナーはドルマ系息攻撃「黒くかがやく闇」と攻撃+斬撃封じ「ソードクラッシュ」を使ってきます。
。ドルマ系が弱点のモンスターは「おいかぜ/ぎゃくふう」などで息攻撃をはね返し、「ピオリム」で回避率を上げ、先に「ソードクラッシュ」で斬撃封じをしておきます。また、「ポイズンブレード」などで毒状態にできると少し楽です。
倒す優先順位は、①デビルドラグナーです。

[4戦目]

[しんせいの竜玉] 弱点:イオ系
特性:AI2-3回行動
とくぎ:しゃくねつを使う
[しんせいの鋼玉] 弱点:バギ系
特性:AI2-3回行動
とくぎ:かがやく息を使う
※(どちらか1種類しか出現しない場合もある)

しんせいの竜玉はメラ系息攻撃「しゃくねつ」を使います。
しんせいの鋼玉はヒャド系息攻撃「かがやく息」を使います。
通常攻撃以外は2体とも息攻撃のみです。「ぎゃくふう」ではね返してすぐに倒すことも可能です。
倒す優先順位は、どちらでもOKです。


★パーティ考察
パーティ:例 
モンスター: 特性: とくぎ:
リーダー:ソードイド 特性:全系統 攻撃力+15% ドルマ無効 ポイズンブレード/メッタ斬り
デビルドラグナー ドルマ無効 かみくだき/ソードクラッシュ/武器ふりまわし
デスアラウネゲマ ドルマ半減 べホマラー/バイシオン/ピオリム
ヘルミラージュ 自動MP回復 ぎゃくふう/べホイミ
ロック鳥 自動MP回復 ベホマラー/ピオリム
サポート:カンダタ 特性:全系統 HP・攻撃力+10% ドルマ半減 メッタメタ斬り/よろいくだき/ホーリーラッシュ

★まとめ
  • ピオリム」で回避率を上げておきます。
  • ソードクラッシュ」で斬撃対策。「ぎゃくふう/フバーハ」で息対策をしておきます。
  • 特に弱点がない敵に対しては「ポイズンブレード/はげしいおたけび」などの状態異常にしてしまえると少し楽です。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ